読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山雅ろぐ

主に松本山雅ネタを。サッカー関連の本を読んだ感想や他の試合を観た感想なども時々

「初心者の素朴な疑問に答えたサッカー観戦Q&A」面白かったです

「初心者の素朴な疑問に答えたサッカー観戦Q&A」という本を読んだのですが、面白かったです!
素朴な疑問に対して、著者の西部謙司さんがちょっと捻りを混じえながら回答されています。
これはオススメ!と思わせてくれた一冊でしたので、少しご紹介したいと思います。

本の内容

「点があんまり入らないのに何が面白いの?」
「4-4-2、4-3-3て何の数字?」
「裏ってどこのこと? 表はあるの?」
といった、いかにも素人なザックリとした質問や、
予想のななめ上をいく珍問・奇問に、
戦術解説の第一人者が難しい言葉を使わず巧みに回答!!
てっとりばやくわかって、しかもおもしろい。サッカー観戦Q&A!!
サッカー好きと、そうでもない人をつなぐコミュニケーションのヒントに!!
素朴すぎるからこそ、サッカーマニアも頭を悩ませる疑問に対して、サッカーの本質を噛み砕いて説明しています。
禅問答的な味わいがあるので、サッカー通にもご一読をおススメします!!

参考元: www.naigai-p.co.jp

本を読んだ感想

表紙に「初心者マーク」が付いていることが印象的で本を読んでみました。
著者の捻りもあるので、サッカー観戦初心者から玄人の方まで幅広い方がお楽しみいただける一冊ではないかと思います。
ただ、サッカーの試合を1回も見たことのない方は内容がわからないかもしれません。一度試合を見てみて、この本を読んだ方が良いと思います。

質問の内容が1ページ、それに対する回答が1ページくらいの文量で解説されているので、通勤・通学やちょっと時間をもて余した隙間時間に読むこともできます。
試合観戦する際にこの本を持参して、入場前の待ち時間や、試合前の待ち時間などに友人と興味のある質問について話し合っても面白いかもしれません。

少し本の内容を紹介させていただきますと、

Q.「つまらない試合の楽しみ方を教えてください。
A.「我が子の運動会のつもりで見てください。確実なのは自分の好きなチームを一つ作って、なるべく強い思い入れをもって試合をみること。

これ、松本山雅FCのファン・サポーターさんの中にはこの理由で応援されている方多いのではないでしょうか?
僕はこれに該当する一人です。

ほかにも、

  • 世界中の人々が熱狂する理由を教えてください。

  • やっぱりオフサイドがよくわかりません。

  • いい監督のいる選手がダメなチームと、監督がダメで選手の能力が高いチーム。どちらが強いでしょうか?

  • 日本はどうすれば強くなれますか?永遠にワールドカップには優勝できませんか?

などなど、面白い質問に対して、興味深い回答で解説されています。

おわりに

個人的にはいい監督がいて選手の能力が低いチームが、監督の指導のもと能力が上がって、選手一丸となり、選手の能力が高いチームに勝つチームが好きです。
俗に言う、「ジャイアントキリング」の要素が高いチームの方が応援したい気持ちが強い方です。

本の中で度々紹介されていますが、「サッカーはゴールまでの過程を楽しむスポーツ」という表現がとても印象的でした。
なるほど、そういえばそうだ。確かに!っと思いました。

素朴な疑問に対して回答が解説されていますが、その解説をどう捉えるか?については人それぞれになると思います。
興味を持たれた方は是非読んでみてください!オススメです。